HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

エフォートレスな雰囲気にハマる 「LAD MUSICIAN ラッドミュージシャン流」 のスタイリング

音楽×ファッションの融合をテーマに服作りを手がけるLAD MUSICIAN=ラッド ミュージシャン。1995年の登場以来、変わらぬ人気を誇っておりファンの数も多いであろう。音楽をコンセプトにしたブランドは少なく、非常に珍しい。そんなラッドミュージシャンを詳しく見てみよう。

LAD MUSICIAN=ラッド ミュージシャンについて

音楽×ファッションをコンセプトとした服作りとは

@ladmusicianがシェアした投稿 -

モッズスタイルをベースにロック&パンク要素を上品に落とし込むスタイルで日本を中心に人気を広げているラッドミュージシャン。目に見えない”音”から得ることの出来るインスピレーションを武器にすべての隔たりを無くし、着る人にとって心が落ち着くアパレルを目指している。

様々なボーダーにとらわれず、自由な発想でファッションを繋ぐ

@ladmusicianがシェアした投稿 -

その目に見えない”音”というものは様々な要素がある。音楽のジャンルで例えればロックからパンク、R&Bやジャズまで幅は非常に広い。しかし、そんなジャンルにとらわれる事なく自由な発想でアパレルを作り続けているのだ。音による感じ方は人それぞれ違えど、心地よい服を着たいという気持ちは皆同じであろう。

エフォートレスな雰囲気で仕上がるドメスティックらしいスタイル

ベースは細身のAラインシルエット

@ladmusicianがシェアした投稿 -

長い丈感のAラインシルエットのスタイルは最もラッドミュージシャンらしいコーディネートである。ゆるくリラックスした雰囲気を感じさせ、現代風なことばで言い変えればエフォートレスと言える。コートの丈感やパンツの細さ、シルエットにもこだわりを見せ、トータルで着こなす事で心地良さや着回しの良さを感じる事が出来る。

ドロップショルダーでエフォートレスな脱力感をプラス

@ladmusicianがシェアした投稿 -

重くなりがちな肩を落とし、さらにリラックス出来る雰囲気と脱力感をプラス。ドロップショルダーながらも、きっちりと安定感のあるテーラリングを得意としている点もラッドミュージシャンの魅力のひとつである。

パンクやロックを彷彿とさせるモデルからモダンなアイテムまで

@ladmusicianがシェアした投稿 -

先ほど音楽には様々なジャンルがあると説明したとおり、国や民族によって聴く音楽も全く異なる。なかでもラッドミュージシャンではパンクとロックの要素を多用する傾向があり、そのなかでモダンなアイテムを巧みに組み合わせ、スタイリングを完成させていく。こだわり抜いた小物と合わせて、ブランドらしさをたっぷりと感じていただきたい。

独特なカラー使いとスタイリングで”らしさ”を感じられる凄さ

@ladmusicianがシェアした投稿 -

ラッドミュージシャンでは主にブラックがメインカラーとなる。ブラックをメインパレットとし、そこに様々なカラーを落とし込んでいく。これは実に効率的な方法であり、最も色物が映えるパレットの使い方なのかもしれない。シーズンによって独特なカラーセレクトを見る事も出来るので、ラッドミュージシャンのカラーリングにはぜひ注目だ。

まとめ

海外からの注目度も高く、絶対的な立ち位置を目指す

@ladmusicianがシェアした投稿 -

商品のクオリティに関して、非常に高いレベルをコレクションを披露してくれている。合わせてスタイリングも分かりやすいスタイルで、ラッドミュージシャンが提案するスタイルイメージをダイレクトで着る人に伝える事が出来ている。もちろん海外の注目もシーズンを追うごとに高まっており、評価も高い。日本から世界へ飛び出すブランドのひとつとして、今後もラッドミュージシャンをその目に留めておいたほうが良さそうである。

INTRODUCTION of THE WRITER

Yuya888
name. Yuya888
アパレル雑貨企画・ウェブライターを中心に活動しております。コレクションカメラマンを務めていた事からハイファッションを中心に、香水やコスメの分野にも幅広く興味を持っています。

RELATED

音楽×ファッションの融合をテーマに服作りを手がけるLAD MUSICIAN=ラッド ミュージシャン。1995年の登場以来、変わらぬ人気を誇っておりファンの数も多いであろう。音楽をコンセプトにしたブランドは少なく、非常に珍しい。そんなラッドミュージシャンを詳しく見てみよう。