HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

アマチュアのための究極のスポーツカー! ラディカルとは

アマチュアのための究極のスポーツカー、ラディカルをご存知でしょうか?ラディカルはル・マン24時間レースを走っていても違和感がないルックスのスポーツカーです。BAC MONOやAriel Atomについても紹介しましたが、今回はまた一味違ったマシンとなっています。

ラディカル

ラディカルとは

ラディカルスポーツカーは、イギリスのレースカー専門のマニュファクチャラーです。1997年に当時アマチュアドライバーでかつエンジニアであったMick HydeとPhil Abbottによって創設されました。ラディカルのマシンは、基本的にオープンコックピットでロードリーガルなマシンであることが特徴的です。ラディカルの生み出すマシンは、超軽量ボディーと大型ディフューザーとウイングが装備されており、強大なダウンフォースを生み出します。まさにレースカー並といって良いレベルです。また、元アマチュアドライバーが設立したメーカーだからこそ、アマチュアドライバーが快適に走らせることができるように設計されているのも魅力的です。ロードリーガルであるということで、日本国内でもナンバーを取得して公道を走る事が可能です。

ラディカルのラインナップ

SR3 RSX

ラディカルSR3 RSXは800以上製造販売されたラディカルのラインナップの中で最も売れたマシンのひとつです。スズキ3世代1.5リットル4シリンダーDOHCエンジンを搭載しています。260馬力を生み出し、0−60mphまでの加速を3.1秒でこなし、最高速度は249kphに達します。

SR3 SL

ラディカルSR3SLはFord製Ecoboost 2000ccエンジンを搭載し、0−60マイルまでの加速は3.4秒を誇ります。最高速度は約260kphとなっています。ラディカルSR3SLには、6速パドルシフトトランスミッションや、テーラードシート、ヒーターなども搭載されており、快適なドライブを楽しむことが可能です。ラディカルのエントリーモデルと言えるでしょう。

RXC V6

ラディカルRXC V6はエントリーモデルと言えるSR3とハイパフォーマンスモデルのSR8の中間に位置するモデルです。また、現在あるラディカルのモデルの中で唯一クローズドトップのモデルとなっています。 Ford製Cyclone3.7リットル Ti-VCT V6エンジンを搭載し、380馬力を出力。2.8秒で60mphに達する爆発的な加速力を誇ります。最高速度は約281kphに達します。ターボチャージドバージョンであるRXC Turbo 500も存在し、530馬力、最高速度は298kph、2.4秒で60mphに到達する、まさに羊の皮を被った狼と言えるマシンです。

RXC Spyder

@olliereadpicsがシェアした投稿 -

ラディカルRXC SpyderはオープントップのRXC V8です。 3リットルの480馬力を出力する、440馬力を出力します。7速のパドルシフトが搭載されており、60mphまで3,0秒で加速、最高速度は286kphとなっています。

RXC V8

ラディカルRXC V8はトラック専用モデルのマシンです。RXC Spyderと同じ3リットルの480馬力を出力するV8エンジンを搭載しています。60mphまで2.6秒で到達します。

SR8 RX

SR8 RXはトラック専用マシンです。430馬力を生み出す2.7リットルV8エンジンを搭載しています。より強力にチューンされたSR8 LMというモデルもあり、2.8リットルに強化されたエンジンが455馬力を出力。2009年にはニュルブルクリンクで当時最速の6分48秒を達成しました。

アマチュアのための最速マシン、ラディカル

アマチュアのための究極のスポーツカー、ラディカルについて紹介してきました。ラディカルは、アマチュアドライバーが設立したメーカーであることから、アマチュアドライバーがいかに走りを楽しむことができるかにフォーカスした車を生み出しています。サーキットでも、峠でも走りを純粋に楽しむためにおすすめのマシンです。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

アマチュアのための究極のスポーツカー、ラディカルをご存知でしょうか?ラディカルはル・マン24時間レースを走っていても違和感がないルックスのスポーツカーです。BAC MONOやAriel Atomについても紹介しましたが、今回はまた一味違ったマシンとなっています。