HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

アゲーラを超えるアゲーラ:Koenigsegg Agera R

2018.07.31
名称未設定 1

スウェーデンのハイパーカーメーカーである”Koenigsegg(ケーニグセグ)”によって開発された”Koenigsegg Agera R”は、世界を代表するハイパーカー”Koenigsegg Agera"のアップデートバージョンとなっています。アゲーラを超えるアゲーラである”Koenigsegg Agera R”について紹介していきます。

Koenigsegg Agera R

Ben Pierceさん(@pierce_productions)がシェアした投稿 -

Koenigsegg Agera Rとは?

”Koenigsegg Agera R(ケーニグセグ・アゲーラ R)”は、スウェーデンのハイパーカーメーカーであるKoenigsegg”が販売していた2シーターミッドシップハイパーカーです。”Koenigsegg”による世界的に有名なマシン”Koenigsegg Agera”をスタイリングとパフォーマンスの面から更に進化させたマシンで、2011年から2014年にかけてわずか18台が生産されました。極めて高いパフォーマンスを誇っていた”Koenigsegg Agera”を超えるマシンとしてより高められたその走りは驚異的な一方で、グリーンテクノロジーへのステップを講じた最初のハイパーカーメーカーとして、バイオ燃料にも対応しているという環境性能も魅力となっています。

0-300-0km/hの当時最高記録を生み出したパフォーマンス

”Koenigsegg Agera R”は、”Koenigsegg Agera”をベースにエアロからエンジンまでアップグレードを施したマシンとなっています。エンジンは最高出力1140bhp/7100rpm、最大トルク1200んm/4100rpmという極めてパワフルなケーニグセグ製5.0リッターV型8気筒エンジンは、通常のガソリンエンジンとバイオ燃料、そしてその混合燃料のどちらも使用することができます。また、改良されたエアロによってより高い操縦性能も持ち合わせており、これぞハイパーカーと言えるパフォーマンスを発揮します。2011年には、0-300-0km/h21.19秒という最速記録を樹立し、2015年に”Koenigsegg One:1"に破られるまでその記録が塗り替えられることはありませんでした。

ハイパーカーにふさわしいAgeraのスタイル

Black Rims Onlyさん(@blackrimsonly)がシェアした投稿 -

”Koenigsegg Agera R”のエクステリアは”Koenigsegg”初期の”CC”と名のつくモデルから変わらない、まさに宇宙船のようなデザインが魅力となっています。ミッドシップカーとしてショートノーズのそのボディはハイパーカーとして圧倒的な存在感とパフォーマンスの高さを感じさせ、どこか有機的な印象も持っています。また、”ディヘドラル・シンクロ・へリックス・アクチュエーション・ドア(別名
:ラプタードア)”というドアの開閉方式も大きな特徴の一つで、ケーニグセグならではの魅力となっています。

(legacy of cars)さん(@sobhagya1906)がシェアした投稿 -

Ageraを超えた究極の一台:Koenigsegg Agera R

スウェーデンのハイパーカーメーカーである”Koenigsegg”によって18台が販売された”Koenigsegg Agera R”について紹介してきました。”Agera”を更に極めた一台として、その圧倒的なパフォーマンスに加えて、”Koenigsegg”らしい宇宙船のようなエクステリアも大きな魅力となっています。”Agera R”はまさに世界的な名車である”Agera"を超えた”Agera"です。

INTRODUCTION of THE WRITER

tenikoh
name. tenikoh
高級車の記事をメインに、資産運用についても紹介していきます。

RELATED

スウェーデンのハイパーカーメーカーである”Koenigsegg(ケーニグセグ)”によって開発された”Koenigsegg Agera R”は、世界を代表するハイパーカー”Koenigsegg Agera"のアップデートバージョンとなっています。アゲーラを超えるアゲーラである”Koenigsegg Agera R”について紹介していきます。