HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

お洒落すぎる高級食器メーカー 「Royal Selangor-ロイヤルセランゴール」 をご紹介

「Royal Selangor-ロイヤルセランゴール」というメーカーをご存知だろうか。世界最大のピューターメーカーとしてマレーシアのクアラルンプールに本社を構えるメーカーである。そんな魅力的なロイヤルセランゴール社をご紹介しよう。

「Royal Selangor-ロイヤルセランゴール」について

世界最大のピューターメーカーとしてマレーシアに本社を構える

ロイヤルセランゴールとは1885年に創業された、130年以上もの長い歴史を持ったピューターメーカーなのだ。ロイヤルセランゴールのメインアイテムだが、食器やタンブラー、花瓶等をセールスアイテムとしている。世界的にも人気が高く、誰もが憧れるブランドである事は間違いないのだ。

ピューターとは?

まずロイヤルセランゴール社の特徴である材質の”ピューター”とは、金属を作る上での”錫(すず)”を主成分とする合金の事をいう。加工がしやすい上に、高級感も感じれら、クオリティも高い。まさに文句無しの材質なのだ。セレブの家には必ずあるといっても全く過言ではないのだ。

落としても割れない使いやすさ

まず、食器は基本的に陶器で作られている事が多い。しかしロイヤルセランゴールの食器はピューターで作られているものがほとんどであるため、落としても割れる事はないのだ。そのためお洒落な食器を毎日タフに使う事ができる、数少ない高級ブランドであり、メーカーなのである。

Royal Selangor-ロイヤルセランゴールの特徴

和洋折衷オールラウンドに使える食器デザイン

この点がロイヤルセランゴールの特徴ではないだろうか。多くのレストランや料亭でも愛用されているロイヤルセランゴール。どんな場面でも、どんなシーンでも馴染むよう万能であり、お洒落なデザインなのである。インテリアとしての価値も非常に高く、飾るだけの楽しみ方をしているセレブも多数いるようだ。

職人が手作業で鋳造・曲げ・溶接を行っている

ロイヤルセランゴールでは限られた職人ひとりひとりが丹念に鋳造から曲げ、溶接まで行っている。職人たちが丹念に気持ちとプライドを込めて作っているからこそ、130年以上の職人の魂と歴史が受け継がれているのである。

ギフト用としても世界にマーケットを広げている

近年のロイヤルセランゴールはギフト用のデザインやアイテムにも注力して商品開発を進めている。もともとトロフィーや盾も製作していたため、製作のうえでのノウハウは持ち合わせていただが、ギフトの分野は比較的新しいチャレンジとなっている。しかし、誰がなんと言おうとロイヤルセランゴール社。文句無しの商品を生み出している。

まとめ

最高級のテーブルアイテムを、ライフスタイルに

ギフトにも愛用使いにも最適なロイヤルセランゴールは紛れもなく最高級な食器のひとつである。毎日のライフスタイルの中に雰囲気を変えてセレブ気分を味わう、お洒落なテーブルアイテムはいかがだろうか。ヨーロッパのセレブになったかのような気分になれるロイヤルセランゴールは、自分自身も確実に高めてくれるアイテムである。

INTRODUCTION of THE WRITER

Yuya888
name. Yuya888
アパレル雑貨企画・ウェブライターを中心に活動しております。コレクションカメラマンを務めていた事からハイファッションを中心に、香水やコスメの分野にも幅広く興味を持っています。

RELATED

「Royal Selangor-ロイヤルセランゴール」というメーカーをご存知だろうか。世界最大のピューターメーカーとしてマレーシアのクアラルンプールに本社を構えるメーカーである。そんな魅力的なロイヤルセランゴール社をご紹介しよう。