HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

〝何もしない〟という本物の贅沢を味わえるシックスセンシズ・ヤオノイの魅力

ラグジュアリーとは必要がなくなったところから始まる、と言ったのはココ・シャネル。 もしあなたが休暇に、あれもしたいこれもしたいと計画を立てて出かけようとするのであれば、それはラグジュアリーではないのかも知れません。 「何もしない」を最高の贅沢考え、欧米の富裕層が志向する「エコロジー」を先取りし、世界でそこにしかない自然を最大限に演出する大がかりな舞台装置を「おもてなし」の基本に添えているシックスセンシズ・リゾート・アンド・スパ。タイのヤオノイをご紹介します。

No news No shoes 何もしないこと

シックスセンシズでは到着すると「No news No shoes」と書かれた布袋を渡されます。
そこに靴を入れると帰るまで返してくれません。
何もしない、外の世界とは遮断されて過ごす究極の隠れ家。
何もしないことが贅沢なのです。

パンガー湾の奇岩を眺めながら日がなのんびり風に吹かれるのもいい、気が向けば
スタッフがボードで島めぐりに連れて行ってくれるでしょう。
スマホもPCも忘れて自然を眺める時間は最高のご褒美になるでしょう。

エコロジーへのこだわり

ビラは現地の伝統的な建築様式。
シックスセンシズでは全てのリゾートで、建物から家具、小物に至るまで現地の自然素材を
使っています。プラスチックは禁止。あくまでエコロジー。
飲料水も自給を試みサスティナブルな取り組みを行っています。
ちょっとシャビ―に見えますか?贅を尽くしたラグジュアリーホテルとは違います。
本物を経験している人にとっては、自然こそが贅沢であることはご存知ですよね。

オーガニックを楽しむ

食材は全て地産地消。卵もリゾート内に飼われている鶏の卵です。
鶏の時を告げる声で目覚めるなんて経験は、都会にいては味わえませんね。
自分の朝食の卵を選んでみましょう。
レストランの野菜もリゾート内の畑で取れたものを使っています。

ここにしかない大自然こそが「おもてなし」

なんたって日本から遠いヤオノイ。プーケット島からスピードボートで40分。
異境へ来たと感じることが出来るでしょう。
静かなパンが-湾ではカヌーで奇岩めぐりを楽しめます。
まさにここでしか出来ない自然が体験できます。

現地のスタッフの笑顔で癒される

シックスセンシズでは原則、現地に住んでいる人達を雇用し、シックスセンシズのホスピタリティ
を教育しています。
ここでしか味わうことのできないサービスは、そこに住む人達の土地を愛する気持ちからも生まれます。
一期一会のおもてなしは日本だけではありません。

INTRODUCTION of THE WRITER

Misheng
name. Misheng
世界各地のラグジュアリーな体験、ファッション、そしておもてなしについてご紹介します。

RELATED

ラグジュアリーとは必要がなくなったところから始まる、と言ったのはココ・シャネル。 もしあなたが休暇に、あれもしたいこれもしたいと計画を立てて出かけようとするのであれば、それはラグジュアリーではないのかも知れません。 「何もしない」を最高の贅沢考え、欧米の富裕層が志向する「エコロジー」を先取りし、世界でそこにしかない自然を最大限に演出する大がかりな舞台装置を「おもてなし」の基本に添えているシックスセンシズ・リゾート・アンド・スパ。タイのヤオノイをご紹介します。