HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

【2017年春夏】トレンドカラー「グリーン」の着こなし方

色見本帳で有名なPantone(パントン)から、2017年のトレンドカラーがグリーンと発表されました。正確にはGreenery(グリーナリー)というイエローグリーンですが、グリーン全般が人気のようですよ。

【2017年春夏】トレンドカラーのグリーナリーとは?

グリーナリーとは少しイエローが混ざった爽やかなグリーンです。

ファッションに取り入れるのは難しいと思われるかもしれませんが、意外と使いやすい色なんです。
白やデニムと相性が良いですし、爽やかな色なので特に春夏には使いやすいですよ。

ただ、どうしても目立ってしまう色なので、単色でシンプルな形のアイテムをおすすめします。

グリーンの取り入れやすさ

トレンドカラーとして発表された色は「グリーナリー」ですが、グリーナリーに拘ることなくグリーン全般をトレンドカラーとして考えて良いと思います。
実際に今年はグリーンのアイテムが例年より多く店頭に並んでいますし、街でもグリーンのファッションを取り入れている方を多く見かけます。

また、今年のトレンドカラーとしてグリーンの他にイエローやピンクなどがありますが、グリーンはそれらの色とも相性が良いんですよ。

グリーンはデニムととても相性が良く、白・黒・グレーやネイビーなどのベーシックな色とも相性が良いんです。何か1点グリーンのアイテムを取り入れることで、グリーンのアイテムとベーシックなアイテムがお互いを引き立て合うんです。

小物で上級者っぽく

@bibi_mama_がシェアした投稿 -

小物で差し色としてグリーンを使うと、よりオシャレです。

グリーンを取り入れたいけど、いざ買いに行くとやはり難しい・・・そんな時におすすめのアイテムはアクセサリーです。
ネックレスやブレスレット、ピアスなどなら取り入れやすいですよね。

オシャレ上級者におすすめなのが「傘」です。
そう、傘をファッションの差し色に使うんです。
画像ではコートもグリーンですが、先にご紹介したグリーンとの相性が良いベーシックなファッションに傘だけグリーンや、傘と靴がグリーンなど「差し色」として使うのがおすすめです。

傘って、ファッションと別枠で考えている人がほとんどだと思います。
でも傘も含めてトータルコーディネートをすると、人と差をつけるオシャレが楽しめますよ。

ネイルも!

ネイルサロンに通われている方はもうお気づきかも知れませんが、今年はネイルもグリーンのデザインが多く出ています。
サロンでのデザイン見本の中にも、グリーンのデザインがきっとあると思いますよ。

日常的にネイルを楽しんでいる方の中にも、仕事上さすがにグリーンはNG!という方も少なくないと思います。
でも、ジェルネイルなら仕事の日は上からピンクやベージュのポリッシュを塗って、休日だけグリーンを楽しむことも可能なんです。

男性も取り入れやすい色です

グリーンは女性だけでなく、実は男性にも取り入れやすい色なんです。
そして使う人が少ない色でもあるので、オシャレ度も高いですよ。

プライベートだとシャツやニット、またはジャケットなどにも取り入れることができます。
スーツだとシャツやネクタイに上手にグリーンを取り入れると、とてもオシャレで人と差をつけることができますよ!

しかし、ビビッドなグリーンを使うと逆にオジサンっぽく見えてしまいがちなので、グリーナリーやモスグリーンなどがおすすめです。

とても使いやすい「グリーン」

今年のトレンドカラーであるグリーンの使い方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

私はグリーンのワンピースやパーティードレスを持っていますが、レストランやホテルのラウンジなど、シックで落ち着いたインテリアの場所ではとにかく映えます。
でも上品に着こなしやすい色なので、決して悪目立ちすることなく「派手ではなく華やか」に装うことができるので本当に使いやすいですよ。

今年はグリーンを取り入れてみませんか?

INTRODUCTION of THE WRITER

kamegon
name. kamegon
航空会社や百貨店勤務などを経て、現在は40代のモデル兼主婦のです。旅行やステキなカフェ・レストランが好きです。

RELATED

色見本帳で有名なPantone(パントン)から、2017年のトレンドカラーがグリーンと発表されました。正確にはGreenery(グリーナリー)というイエローグリーンですが、グリーン全般が人気のようですよ。