HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

【2017】手ぶらで大丈夫!東京のハイエンドなバーベキュー場7選

夏!といえばプールに花火大会などさまざまなイベントがありますが、その中でも特にミレニアル世代にとって外せないのが「バーベキュー」です。今回は東京都内にある「手ぶらでOK」なハイエンドバーベキュープレイスを紹介します!

1、WILD MAGIC - The Rainbow Farm

以前から「オシャレなBBQが楽しめるプレイス」として有名でしたが、2017年4月にリニューアルオープンし、5つのBBQスタイルが楽しめる施設として、さらなる進化を遂げました。

ハンモックを設置しているエリアや、海辺に面して大人数が入れるスペースを作っているエリア、それからビーチ気分も緑との触れ合いも両方楽しめるエリアなどがあり、目的に合わせて自由に選べます。

しかもカフェバーやバーもあるので、BBQ前にカフェでプランを練ったり、BBQで盛り上がった後の二次会もラクラクできちゃいますよ。ウェディング会場も併設されているので、友人の結婚式ついでのBBQも楽しそうです。

公式サイト:https://wildmagic.jp/
アクセス:ゆりかもめ「新豊洲駅」から徒歩1分、東京メトロ有楽町線「豊洲駅」北口から徒歩10分
料金:1人5000円〜
営業期間:通年
営業時間:10:00〜22:00 ※デイプラン/ナイトプランの2部制

2、アブレイズ

Rieさん(@susana518)がシェアした投稿 -

「ヒルトン東京お台場」内にあるBBQプレイスです。
レインボーブリッジを眺めながらBBQを楽しむことができ、食事も高級ホテルらしく上質なお肉のほかに「カキと椎茸のアヒージョ」や、コブサラダ、オマール海老なども用意。まさにリュクスなバーベキューを楽しめますよ。

公式サイト:http://hiltonodaiba.jp/
アクセス:ゆりかもめ「台場駅」直結、りんかい線「東京レポート駅」から徒歩10分
料金:1人4000円〜
営業期間:2017年は4月22日(土)〜10月22日(日)
営業時間
ランチ:平日は12:00-16:30、土日祝は11:30-16:30
ディナー:17:30-22:00

3、cafe chillax

「テラスハウス」のロケ地にもなったカフェ、中目黒エリアでは珍しい「テラス席」でバーベキューを楽しみます。ポークスペアリブや大きなエビ、殻がついたホタテなどといったインスタ映えする食材で、夏の空を見上げながらバーベキューをしてみませんか。

公式サイト:http://cafechillax.jp/
アクセス:東急東横線、日比谷線「中目黒駅」から徒歩6分
料金:1人5480円〜
営業時間
平日:11:30〜24:00
金土&祝前日:11:30〜翌2:00

4、スノーピークグランピング

リッチなグランピングを体験できる「I・K・U青山」の屋上にある、スカイビューなテラスでバーベキューを行えます。

使用している小物は全てアウトドアブランド「snow peak」のアイテムのため、都内でありながらグランピング気分でBBQを楽しめますよ。

食材はオーガニック野菜やブランド肉を使用し、しかも初心者でも本格的に調理できるよう仕立てられているため、安心して美味しくバーベキューを楽しむことができます。

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13186156/
アクセス:東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」から徒歩8分
料金:1人5400円〜
営業期間:8月31日まで(8月14日から18日はお休み、2017年)
営業時間
平日:12:00〜15:00、18:00〜22:30
土祝:12:00〜15:00、18:00〜22:30

5、HURRICANE

西麻布にある、オープンテラスでBBQを楽しめるお店です。
メニューは出た瞬間から盛り上がること間違い無しの「ソーセージの盛合せ」から、インスタ映えが狙えるA5和牛や魚介盛りまで豊富で、追加メニューも用意されているので、思いの外盛り上がった…なんてときも安心ですよ。

公式サイト:http://hurricane-tokyo.com/bbq.html
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」から徒歩11分、東京メトロ千代田線「乃木坂駅」から徒歩11分
料金:1人8000円〜
営業期間:通年
営業時間
火〜木、土:18:00〜27:00
金:18:00〜29:00
日、祝:18:00〜23:00

6、両国テラスカフェ

隅田川沿いにあるバーベキュー場で、川を眺めながら爽やかな風と自然を楽しめます。内装には木をふんだんに使用し、東京でありながら日常の喧騒を忘れさせてくれるでしょう。

食材は定番のロース肉やパプリカ、とうもろこしだけではなくアヒージョやプルコギなどといった変わり種もあり、暑い夏に嬉しいかき氷の食べ放題もセットになっています。

また、お店側が食材を用意するBBQだけではなく、お客さんが食材を持ち込むスタイルのBBQも楽しめるため、「オシャレなところで自分たちが選び抜いたこだわりの食材でバーベキューをしたい」というときにもおすすめですよ。

公式サイト:http://www.ryogokuterrace.jp/terraceCafe/
アクセス:JR総武線「両国駅」から徒歩6分、都営大江戸線「両国駅」から徒歩5分
料金:1人4800円〜
営業期間:通年
営業時間
月曜〜金曜:11:30〜14:00、17:30〜22:00、カフェ&バーは11:30〜22:30
土、日、祝日:7:00〜11:00、11:30〜14:30、17:30〜22:00、カフェ&バーは7:00〜22:30

公式サイト:http://www.ryogokuterrace.jp/terraceCafe/
アクセス:JR総武線「両国駅」から徒歩6分、都営大江戸線「両国駅」から徒歩5分
料金:1人4800円〜
営業期間:通年
営業時間
月曜〜金曜:11:30〜14:00、17:30〜22:00、カフェ&バーは11:30〜22:30
土、日、祝日:7:00〜11:00、11:30〜14:30、17:30〜22:00、カフェ&バーは7:00〜22:30

7、カフェ カリフォニア

「シェラトン都ホテル東京」の中にあるカフェで、夏の期間中バーベキューを行っています。
オープンテラスのスペースで楽しむことができ、お肉は牛骨付きのバラ肉やイベリコ豚、お魚はサザエやマグロの頬肉など豪華なラインナップでハイエンドなBBQを楽しめるでしょう。

ディナーのみ食べ放題、飲み放題付きで個室利用もできるので、訪れてみては。

公式サイト:https://www.miyakohotels.ne.jp/tokyo/restaurant/list/california/index.html/
アクセス:都営三田線「白金台駅」から徒歩4分
料金:1人3500円〜
営業期間:〜10月31日(2017年)
営業時間
ランチ:12:00〜15:00
ディナー:平日は18:00〜19:30、土日祝日は17:00〜、19:30〜のそれぞれ2時間制

公式サイト:https://www.miyakohotels.ne.jp/tokyo/restaurant/list/california/index.html/
アクセス:都営三田線「白金台駅」から徒歩4分
料金:1人3500円〜
営業期間:〜10月31日(2017年)
営業時間
ランチ:12:00〜15:00
ディナー:平日は18:00〜19:30、土日祝日は17:00〜、19:30〜のそれぞれ2時間制

都内でハイエンドにバーベキューを楽しむ

以前まではバーベキューといえば「田舎で自分で食材を持ち込んで楽しむもの」でしたが、今では都内でもさまざまな手ぶらでもバーベキューができるプレイスがあります。

今年の夏はラグジュアリーなバーベキュー場でバーベキューを目一杯楽しんでみては。

INTRODUCTION of THE WRITER

網野新花
name. 網野新花
ファッションとビジネス、旅が大好きなライターです。お仕事依頼はaminoshinka?gmail.comよりお願い致します。※?は@に変換してご連絡ください。よろしくお願い致します。

RELATED

夏!といえばプールに花火大会などさまざまなイベントがありますが、その中でも特にミレニアル世代にとって外せないのが「バーベキュー」です。今回は東京都内にある「手ぶらでOK」なハイエンドバーベキュープレイスを紹介します!