HOLISTIC STYLE BOOK 富裕層向けメディアサイト

【 カルバンクライン205W39NYC 】2018春夏ウィメンズコレクションおすすめアイテム5選

カルバンクライン(CALVIN KLEIN)205W39NYC 2018春夏ウィメンズコレクション特集。アメリカを象徴する光と影、内に抱えるダークサイドと明るいアメリカンドリームをイメージし、オーセンティックなアメリカファッションをモダンなアプローチで再解釈、再構築した今シーズンのおすすめアイテムをご紹介!

【カルバンクライン205W39NYC】2018春夏ウィメンズコレクション特集

前シーズンと同様に、スターリング・ルビー(Sterling Ruby)によるインスタレーションが天井からデコレートされた会場で、メンズ・ウィメンズ合同ショーを行ったカルバンクライン(CALVIN KLEIN)205W39NYC 2018春夏コレクション。

カレイドスコープ的視点でアメリカを捉え、その光と影、内に抱えるダークサイドと明るいアメリカンドリームをイメージし、オーセンティックなアメリカンスタイルをモダンなアプローチで再解釈、再構築したワードローブを提案しています。

Calvin Klein | Spring Summer 2018 Full Fashion Show | Exclusive

collaboration with The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts

ポップアートの巨匠、アンディ・ウォーホルのシルクスクリーン作品をフィーチャーした、アンディ・ウォーホル美術財団とのコラボレーション。現代アメリカの暗黒面を映し出した「死と惨禍」シリーズのスカルや電気椅子に、映画『イージーライダー』のデニス・ホッパーなど、1960年代から1980年代のアメリカのアイコン、モチーフを、デニムやカットソーにプリントしています。

【カルバンクライン205W39NYC】2018春夏ウィメンズおすすめアイテム紹介

1、コート:Convertible double-breasted cotton-twill trench coat

取り外し可能なスリーブが特徴のコットンツイル・ダブルブレストトレンチコート。ドレスライクなノースリーブとしても着用できる、2WAYのコンバーチブルなアウターです。

【商品詳細はこちら】
Convertible double-breasted cotton-twill trench coat

 

2、シャツ:Cady shirt

いまやブランドのシグニチャーとも言えるマーチングバンドユニフォームシャツの進化型、鮮やかなピンクのキャディーシャツ。クラシックなウェスタンスタイルのデザインを、モダンな感覚でアップデートしています。

【商品詳細はこちら】
Cady shirt

 

3、スカート:Striped cady midi skirt

フライトアテンダントのユニフォームにインスパイアされた、コントラストストライプのキャディーミディ丈スカート。タイトなペンシル・シルエットにもかかわらず、バックにセンターベントを施すことで、歩くのも座るのもストレスなく着用できます。

【商品詳細はこちら】
Striped cady midi skirt

 

4、ニット:Cold-shoulder cropped cable-knit wool-blend sweater

大胆にショルダー部分をカットアウトしたクロップド丈のケーブルニット。クラシックなアメリカンスタイルのセーターを、モダンなアプローチで再構築しています。

【商品詳細はこちら】
Cold-shoulder cropped cable-knit wool-blend sweater

 

5、ドレス:Off-the-shoulder ruffled shell dress

ふわっとエアリーなシルエットとドレープ感が、エレガントでフェミニンな雰囲気を際立たせるオフショルダーのラッフルシェルドレス。シルクのシックな光沢感とベビードール風デザインが、艶やかさと若々しさを魅力的に演出します、

【商品詳細はこちら】
Off-the-shoulder ruffled shell dress

 

【カルバンクライン205W39NYC】2018春夏ウィメンズコレクションに注目!

アメリカを象徴する光と影、ダークサイドとアメリカンドリームをイメージし、オーセンティックなアメリカファッションをモダンなアプローチで再解釈、再構築した、カルバンクライン(CALVIN KLEIN)205W39NYC 2018春夏ウィメンズコレクション。

今回は、シーズン立ち上がり間もないということで、プレコレクションを中心にご紹介いたしましたが、ショールックの未入荷アイテム、メインコレクションの情報に関しては、是非ブランド公式ウェブサイトをチェックしてみてください。

【カルバンクライン(CALVIN KLEIN)205W39NYC公式ウェブサイト】
http://www.calvinklein.com/jp/ja/search?cgid=205W39NYC

INTRODUCTION of THE WRITER

breath
name. breath
映画とアートをこよなく愛するサブカル系ファッションライターです。オールドスクールからニューウェーブまで、丸いものより尖ったモノに惹かれます。

RELATED

カルバンクライン(CALVIN KLEIN)205W39NYC 2018春夏ウィメンズコレクション特集。アメリカを象徴する光と影、内に抱えるダークサイドと明るいアメリカンドリームをイメージし、オーセンティックなアメリカファッションをモダンなアプローチで再解釈、再構築した今シーズンのおすすめアイテムをご紹介!